歩いて痩せる。四季を楽しみながら、楽しく痩せる。

ウォーキングで景色を楽しみながら継続しているDさん。
日本の四季折々をウォーキングを通じて肌で感じながら
楽しみながらダイエットに勤しまれています。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

■ウォーキングに道具はいらない。

ウォーキング。ジョギングでもなくランニングでもありません。
なので、道具は何もいりません。
いるとすれば、季節ごとの防寒着や、おしゃれでしょうか?
外を歩くわけですから、人にも会いますし、
おしゃれをしていると見せたいという気にもなるので、ウォーキングが楽しくなります。
自己満足でも構いません。
外を歩くのに楽しい格好をしてください。
もちろんウォーキングなので、
仕事着なんかでも構いませんので、好きな格好で歩いてください。
 

■仕事に行く時が一番楽に歩ける。

 
仕事場へ向かう時というのは、とても簡単にウォーキングを開始できます。
駅までや、駅から。駐車場をちょっと遠くにしてみる。
仕事場に行く時間にそんなことと思うかもしれませんが、それならば帰りでもいいわけです。仕事終わりの気分のいい時に風にあたりながらゆったりと帰宅する。
その時間はとても楽しいです。
そんなウォーキングをしていた結果、自然とダイエットになっている。
それがウォーキングで痩せるというダイエットです。
 

■疲れない。だから続く歩くという行為。

 
歩くという行為、ウォーキングという行為は、
呼吸が荒くなるとか、筋肉を急激に使うという行為ではありません。
なので、ジム通いや、トレーニングをするという感覚とはまるで違い、
運動しているという感覚にならないほど楽です。
なので、毎日の生活の中に取り入れやすく、毎日でもできる。
今日はツライからジム通いはやめようとなって、
ズルズルと行かないままジムを退会してしまうというような
諦めを体験しにくいのがウォーキングです。
 

■急激には痩せないが、生活習慣にできる。

 
ウォーキングで痩せるというのは、急激なダイエットになることはありません。
運動の強度が低いので、痩せ方は緩やかです。
そのかわりに、ずっと続ける行為にすることで急激なダイエット、
リバウンドというパターンにはならず、ずっと続けていける。
緩やかに痩せていく。そして、自然と身体が細くなっていくという感じです。
なので、ウォーキングはとにかく毎日歩く環境を作ってしまうのが大切です。
痩せるのはちょっと先にはなりますが、無理はないです。
 

■歩くという楽しみ。日本は美しい。

 
日本の風景というものにきちんと目を向けたことはありますか?
四季によって、咲く花、気温、風景、人の服装、街の雰囲気、
車や電車では通り過ぎてしまう景色に歩くという行為は気づけます。
そんな美しい日本を感じて楽しんでいるだけで、
自然とダイエットになって、自分の身体も美しくなる。
気づけば休みの日には散歩が趣味になっていたりします。
ダイエットなんて意識しなくてもいいのです。
楽しめば、痩せている。非常に楽しいダイエットです。
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする