ウォーキングダイエットは運動の苦手な方にうってつけのダイエット法

運動の苦手なHさんが夜のウォーキングを日課としてダイエットに成功された体験談です。

昔から運動が苦手だったHさんですがウォーキングは無理なく続けられたとのことです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

■運動が苦手の私でもできるウォーキング

小さいころから運動が苦手で、これまでの人生、

スポーツやアウトドアとは無縁の生活を送ってきました。

体育の授業も休みがちでしたし、バスケットボールとかバレーボールとか、

団体競技の際には基本的には端っこの方で目立たないようにしてました。

とにかく運動が大の苦手の私ですが、

10代のころは、割とシャープな体型をキープできていました。

ですが、私も社会人となり、いろんなストレスを抱えるようになった結果、

暴飲暴食を繰り返す日々が続きまして、かなりの肥満体になってしまったのでした。

■さまざまなダイエットを試みるも失敗続き

この体型を解消すべく、様々なダイエットに取り組んでまいりましたが毎回失敗続き。

というか、中途半端なダイエットをした結果、

かえってストレスを溜めてしまって、リバウンドになることが多かったんですよね。

どうやら、私にはダイエット、とりわけ食事制限によるダイエットは向いていないようです。

となると、必然的に運動によるダイエットを取り入れるしかありませんが、

前述したように運動は苦手なので、やろうという気持ちが起こりません。

息を切らして、汗だくになって、あちこちが筋肉痛になって。。。

考えただけでもゾッとしてきます。

■夜のウォーキングは意外と気持ちがいい

とはいえ、何もしなければ、この体型からは脱却できません。

そこで、とりあえずは基礎的な体力を培うべく、

ウォーキングをやってみることにしました。

すると、これがなかなかどうして気持ちがよく、

夜風を浴びながら、自分の好きな曲を聴きながら、

自分のペースでのんびりと歩くと、

自然と気持ちがリフレッシュしてきます。

自宅に戻れば、どっと疲れが襲ってきましたが、

なんというか、心地よい疲労なんですよね。

その状態でお風呂に入ればまさに天国!

体の芯までお湯が染み渡り、心身ともにリフレッシュすることができました。

以来、夜のウォーキングが日課となった私。

人生で初めて運動が楽しいと思えた瞬間です。

■意外とダイエット効果は大きい

ただ、個人的にはウォーキングで

そこまで大きなダイエット効果が得られるとは思っていませんでした。

だって、歩くだけですからね。

事実、私の場合、近所を往復1キロをゆったりとしたペースで歩いていただけなので、

体重自体は正直言ってそこまで落ちませんでした。

半年間続けたところ、なんとか3キロほどは痩せれました。

3キロを多いとみるか、少ないとみるかは人それぞれだと思いますが、

効果的なダイエット法が、わずか1か月で10キロほども痩せている現状を鑑みれば、

決して多いとは言えないんじゃないでしょうか。

ただし、数値以上にスリムになっている自分がいるんですよね。

各部位に適切な筋肉が培われて、

とてもバランスの良い体型が出来上がっているのです。

こういったことは食事制限ダイエットでは決して得られるものではありません。

ウォーキングだからこそ得られた効果だと言えるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする