筋トレ・ダイエットの強い味方いきなりステーキの魅力紹介

ダイエット中なのにがっつり食べたい欲求が。。。

そんな時の強い味方となっているのがいきなりステーキです。

炭水化物を取らなければ肉はむしろ食べるべき食材です。

私のおすすめのいきなりステーキの魅力を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

■ワイルドステーキ300g

ランチの時間は営業時間のオープンから15時までとなっています。

平日の12時ごろはサラリーマンに人気で大変混んでいます。

13時過ぎると空き始めるのでおすすめです。

わたしは頼むメニューが決まっていて

ランチタイムであればワイルドステーキの300gを注文します。

サイズは200g、300g、450gとありますが、

200gとそこまで値段が変わらない300gがおすすめです。

■ライス抜きは100円引き

ダイエットをしているのであれば

ライスは不要かと思いますが

ここで嬉しいのがライスを抜きにしてもらうと100円びきになります。

注文時にライスのサイズを聞かれますのでライスなしを伝えましょう。

■ランチタイムのお得なセット

ランチタイムの注文ではデフォルトで

サラダとスープが付いてきます。

どちらもヘルシーなのでダイエット中には嬉しいです。

適度にお腹を満たしてくれる量で、

ステーキがより引き立ちます。

■ステーキの付け合わせを変更可能

ステーキの付け合わせとしてデフォルトで

コーンがついてきますがこれを注文時に変更可能です。

タマネギやブロッコリー、インゲンと

バリエーションがありますのでお好みで変更してください。

コーンも美味しいですがダイエットに向いているのは

ブロッコリーです。

注文時にコーンをブロッコリーに変更してくださいと伝えればOKです。

■ワイルドステーキを堪能する

熱々の鉄板で運ばれてきます。

油がめちゃくちゃ跳ねますので紙エプロンをして待機します。

お肉は表面だけ焼いた状態で提供されるので

熱々の鉄板で自分の好みの焼き加減まで火を通すことが可能です。

鉄板の再加熱も無料でできますので、

焼き加減が足りない方は店員さんに申し出てください。

自分の好みの焼き加減になったら

卓上にあるステーキソースをかけます。

鉄板がまだ熱い状態だと跳ねますのでご注意あれ。

あとは自分好みのサイズにナイフで切って

豪快に食らってください。

■良質なタンパク質を摂取する

ステーキには良質なタンパク質が豊富に含まれていますので

筋トレ後や、ダイエット中に最適です。

空腹で苦しむダイエットの強い味方であることは間違いありません。

タンパク質を取って筋肉量を増やし、

代謝をあげることで効果的にダイエットすることができます。

■まとめ

いきなりステーキの魅力は伝わりましたでしょうか。

私は筋トレした後によくランチでいくようにしています。

肉のマイレージカードというのがあって

今まで何gの肉を食べたかを記録することができるのですが、

すでにランクがゴールドカードにランクアップしています。

※3000g食べることでゴールドになります。

ダイエットで節制することは大事ですが、

たまには豪快に良質なタンパク質を食らってみてはいかがでしょうか。

もちろんライスは抜きでお願いしますね。